Go to Contents Go to Navigation

韓国の新規コロナ感染者 初の20万人超え=前日から8万人増

記事一覧 2022.03.02 10:41

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は2日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から21万9241人増え、累計349万2686人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数が20万人を超えるのは初めて。前日から約8万人増え、最多となった。

ソウル広場に設置された新型コロナ検査所に長い列ができている=28日、ソウル(聯合ニュース)

 これまで最多だった2月23日(17万1451人)に比べると約1.3倍、2週間前の2月16日(9万439人)比では約2.4倍に上る。

 防疫当局は複数の研究機関の分析をまとめ、大統領選が実施される今月9日に新規感染者数が23万人以上に上ると予測したが、すでにこの数に迫っており、感染者数の規模は予想を上回るとみられる。

 飲食店やカフェなどの施設で行っていた新型コロナワクチンの接種完了やPCR検査の陰性を証明する「防疫パス」制度の運用が1日から停止され、感染者と同居する人の隔離義務がなくなるなど防疫措置が緩和されたのに加え、2日からは小中高校の新学期が始まり、感染者がさらに増える可能性がある。

 防疫当局は今月初旬か中旬に新型コロナの流行がピークに達し、最大で1日35万人の新規感染者が出るとの見通しを示した。

 この日発表された重篤・重症患者数は762人と、前日から35人増えた。2月14日に300人を超えた後、増加ペースが加速し、28日から3日連続で700人を上回った。防疫当局は今月9日に1200人を超え、16~31日に1700~2750人まで増えると予測している。

 重症者用の病床使用率もじわじわと上がっている。2日午前0時時点で50.1%。このうち首都圏(ソウル市、京畿道、仁川市)の45.9%に対し、首都圏以外が60.3%と高い。

 在宅治療(自宅療養)中の人は82万678人で前日から2万8184人増えた。

 死者は96人増え、計8266人となった。

 市中感染者は21万9173人で、地域別では京畿道が6万8622人、ソウル市が4万6932人、仁川市が1万2104人と首都圏が12万7658人(58.2%)だった。首都圏以外の地域は9万1515人。海外からの入国者の新規感染は68人だった。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。