Go to Contents Go to Navigation

[韓流]イ・ジョンジェが凱旋帰国 受賞に「全員の成果」

記事一覧 2022.03.02 19:53

【ソウル聯合ニュース】米動画配信大手ネットフリックスのオリジナル韓国ドラマ「イカゲーム」のソン・ギフン役で第28回全米映画俳優組合(SAG)賞の男優賞(ドラマ部門)を受賞したイ・ジョンジェが2日午後、米国から帰国した。

空港でファンや取材陣に手を振るイ・ジョンジェ=2日、仁川(聯合ニュース)

 仁川国際空港で帰国を待ち構えていた取材陣らに対し笑顔を見せたものの、防疫規則により、空港では会見などは行われなかった。

 イ・ジョンジェは所属事務所を通じて出したコメントで、「今回の受賞は(関係者)全員の成果だと思う」とし、「お祝いしてくださった国内のみなさんと、『イカゲーム』を愛してくださった世界の視聴者の方々にも感謝を伝える」と述べた。

 また「(主人公の)ソン・ギフンを通じて、結局は善良な人が勝利するということが多くの方にとって希望になればうれしい」としたほか、ドラマの関係者らに改めて感謝を伝えた。 

 「イカゲーム」はカン・セビョク役のチョン・ホヨンが女優賞(ドラマ部門)を受賞。スタント・アンサンブル賞(コメディー部門/ドラマ部門)を合わせ3部門での受賞となった。非英語圏のドラマに出演した俳優がSAG賞の演技賞を受賞したのは初めてだった。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。