Go to Contents Go to Navigation

韓国首相 新型コロナ感染確認

記事一覧 2022.03.03 16:10

【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相が新型コロナウイルスに感染したことが3日、分かった。

金首相(資料写真)=(聯合ニュース)

 国務総理秘書室によると、金首相は同日午前、新型コロナ感染の有無を調べられるセルフ検査キットで陽性が判明。PCR検査で感染が確認された。

 金首相は9日までの7日間、公邸で自宅療養する。自宅療養中もオンライン会議などを通じ主な懸案に関する報告を受けるという。

 また、新型コロナ感染者の大統領選の期日前投票が可能な5日午後、投票を行う。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。