Go to Contents Go to Navigation

大統領選当選者との外交・安保協力へ準備指示 文大統領

記事一覧 2022.03.08 12:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は8日、大統領選の投開票日を翌日に控え、閣議で「国際秩序が急変する中での外交と安全保障について、大統領選後に当選者側としっかり協力できるよう前もって準備してほしい」と述べた。ロシアのウクライナ侵攻で国際情勢の不確実性が増している中、5月に発足する新政権が外交・安保面で混乱に陥らないように備えるよう指示した格好だ。

閣議で発言する文大統領=8日、ソウル(聯合ニュース)

 文大統領は「国際秩序の中で韓国経済を安定的に管理し、未来を主導的に切り開いていくことが政府の急務になった」と指摘。ウクライナ問題で新冷戦時代の到来を懸念する声も強まっており、状況がどこまで広がり、いつまで続くのかは予測し難いと危惧した。

 そのうえで、「政府全体で非常対応体制を強化し、供給網(サプライチェーン)不安や物価上昇などのリスク要因を綿密に点検して徹底して備える必要がある」とし、「短期的な対応だけでなく、長い目で見て国際秩序の再編に能動的に対応する努力も必要だ」と指摘した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。