Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSきょうソウル公演 13日まで全3回

記事一覧 2022.03.10 10:40

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が10日午後7時から、ソウルの蚕室総合運動場オリンピック主競技場でコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE―SEOUL」を開催する。観客を入れたBTSの国内コンサートは、ワールドツアー中だった2019年10月に同じ会場で開いて以来で、新型コロナウイルス流行以降でも初めてとなる。

BTSがコンサート当日を迎えた。公演の案内(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 公演は10、12、13日の全3回。初日と最終日の公演はライブストリーミング配信、2日目の公演は映画館でのライブビューイングにより、世界中に中継される。

 ファンと約2年半ぶりの再会となるBTSのコンサートは、重く響くビートが印象的な楽曲「ON」で幕を開ける。2020年2月にリリースした4枚目フルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」のタイトル曲だ。英語曲「Butter」「Dynamite」「Permission to Dance」など、この間のヒット曲も聴かせる予定だ。公演ごとに選曲を一部変えるほか、昨年の米ロサンゼルス公演にはなかったパフォーマンスも披露するという。

 これまでのオンライン公演は華やかな演出が目を引いたが、今回はファンとの対面に意識を集中したい考え。さまざまな角度から映し出されるメンバーの姿を、大型の発光ダイオード(LED)スクリーンで見られるようにする。

 入場者数は各公演1万5000人。新型コロナ下の屋内公演としては最大規模となる。ただ、国内では新型コロナが依然として猛威を振るっており、BTS所属事務所側はもちろん、ファンも気を抜けない状況だ。運よくチケットを入手できたファンが感染し、公演を3日後に控えて泣く泣くチケットを他の人に譲ったという話も。

 ファンは交流サイト(SNS)を通じ、感染対策の指針を守り、安全な公演にしようと約束しているようだ。また、事務所は各公演に約750人のスタッフを配置し、検温やマスク着用の徹底、退出時の密集回避に努める。

 一方、BTSメンバーのV(ブイ)はファン向けコミュニティープラットフォーム「Weverse(ウィバース)」で、寒さ対策を万全にして来場するようファンに呼び掛けた。

2019年10月にソウルで開かれたワールドツアー公演(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
昨年のロサンゼルス公演。11月27日(現地時間)から12月2日にかけて計4公演を行った(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
コンサートの注意事項(Weverseマガジンから)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。