Go to Contents Go to Navigation

韓国首相「オミクロン、10日以内にピーク」 感染者数最大37万人も

記事一覧 2022.03.11 10:54

【ソウル聯合ニュース】韓国の金富謙(キム・ブギョム)首相は11日、新型コロナウイルスへの対応を話し合う中央災難(災害)安全対策本部の会議で、新型コロナの変異株「オミクロン株」の流行について「今後10日以内にピークを迎え、1週間の1日平均感染者数は最大37万人になる」との見通しを示し、この期間には重篤・重症患者数と死者数を減らして国民の生命を守ることを最優先の目標とすると述べた。

会議で発言する金首相=11日、ソウル(聯合ニュース)

会議で発言する金首相=11日、ソウル(聯合ニュース)

 現在入院中の感染者の約75%が基礎疾患の治療のために感染症専用病床を使用しており、来週からは軽症の入院患者は一般病床でも治療を受けられるように制度を改善するという。

 検査体制に関しては、来週から医療機関で行う迅速抗原検査の結果をもって感染有無を判定し、追加でPCR検査を行わないことで迅速な判定を可能にすると説明した。

 また、60代以上の感染者は検査を受けた医療機関ですぐに経口治療薬(飲み薬)の処方を受けられるようにして重症化の予防を図る。

 金氏は、このところワクチン接種のペースが落ちているとして、3回目の接種を受けることでオミクロン株に感染しても致死率をインフルエンザと同程度に抑えられると強調した。

 3日に新型コロナウイルス感染が確認され、9日まで自宅療養した金氏は、会議の冒頭に謝罪した後「在宅治療(自宅療養)者は心理的に困難があることを痛感した」とし、専門家に相談できるシステムを改めて点検すると明らかにした。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。