Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTSのソウル公演 3日間で246万人が見守る

記事一覧 2022.03.14 11:55

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が10、12、13日にソウルで開催したコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE―SEOUL」は、来場者数とオンラインでの観客数の合計が246万5000人に達した。所属事務所のビッグヒットミュージックが14日、伝えた。 

BTSは10、12、13日にソウルで、コンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE―SEOUL」を開催した(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 コンサートは蚕室総合運動場オリンピック主競技場で3日間、全3回行われた。所属事務所によると、来場者数は各1万5000人の計4万5000人だった。初日と最終日の公演はライブストリーミングで世界中に配信され、102万人が視聴した。2日目の公演は世界75カ国・地域の映画館3711カ所に中継され、140万人がライブビューイングを楽しんだ。

 このライブビューイングの参加数は、世界各地の映画館で映画以外のコンテンツを上映するイベントの観客数として最多記録を打ち立てたという。

 今回の公演は、新型コロナウイルス感染対策として声援を送ることはできず、ファンは代わりに、BTSの公式ペンライト「ARMY BOMB」を振るか拍手で応援した。これにBTSは、「僕たちもそろそろデビュー10年目だが、これまで一度もなく、この先10年でもないであろうユニークな無声援コンサート」と評した。

 コンサートでは、ステージの前面に大型の発光ダイオード(LED)スクリーンを設置し、会場の熱気が隅々まで伝わるようにした。メンバーの動きと曲の雰囲気に合わせてビジュアルグラフィックスを次々変化させたり、立体的なグラフィックスで独特な空間を表現したりと、最先端技術も駆使した。

 リーダーのRM(アールエム)は14日、ファン向けコミュニティープラットフォーム「Weverse(ウィバース)」を通じ、「いつもそうだったように皆さんは最高だった。制限された状況でも精一杯の真心とエネルギーを伝えてくれたのではないかと思う」とつづった。「奇跡のような3日間」はファンのおかげだと感謝の気持ちを伝えた後、「互いの声を聞けるその日まで、もう少しだけ待っていてほしい」と呼び掛けた。

 J-HOPE(ジェイホープ)は「きょうをスタートに、もっといい日が訪れ、皆さんと一緒に踊り、叫び、ただ狂う、そんな公演をできる日がくるといい」「われらはARMY(BTSのファン)の皆さんに本当に感謝する」などと思いを伝えた。

 BTSは続いて、米ラスベガスで4月8、9、15、16日にコンサートを開催する予定だ。

「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE―SEOUL」の様子(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。