Go to Contents Go to Navigation

[韓流]5人体制で再出発の(G)I-DLE 1stアルバムに込めた覚悟

記事一覧 2022.03.14 19:48

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、(G)I-DLE(ジー・アイドゥル)が14日、初のフルアルバム「I NEVER DIE」のリリースに合わせ、オンラインイベントを開催した。

(G)I-DLE(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 (G)I-DLEの新譜リリースは約1年2カ月ぶり。リーダーのソヨンは「久しぶりのリリースで、新しくデビューする気持ちでアルバムを準備した」と語った。

 今回のアルバムは、昨年8月にメンバーのスジンが脱退して5人体制になってから初めて発表する新譜でもある。メンバーらは「新しい形で戻ってきた私たちの音楽をどのように見てもらえるか楽しみだ」とアルバム発表の感想を伝えた。

 2018年5月にデビューした(G)I-DLEはこれまでいくつかのミニアルバムやシングルをリリースしてきたが、フルアルバムは今回が初めて。 

 長期間にわたる準備の末に出したアルバムには、タイトルの通りに「絶対に死なない」というメッセージが込められた。

 タイトル曲「TOMBOY」は(G)I-DLEならではの堂々とした姿が表れている曲だ。ソヨンが作詞、作曲、編曲に参加したこの曲は直接的な歌詞が目立つ。荒っぽくありながらも、雄壮な楽器の音とメンバーの声が加わり、強烈な印象を与える。

 5人体制になって最初の活動となるだけに、メンバーの覚悟は格別だった。ソヨンは「5人のこれまでと違う姿をお見せする」と強調した。 

 (G)I-DLEが21年1月に発表した4枚目ミニアルバム「I burn」のタイトル曲「HWAA」は52カ国・地域のiTunes(アイチューンズ、米アップルのコンテンツ配信サービス)のアルバムチャートで1位を獲得したほか、国内の主なチャートでも上位を席巻した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。