Go to Contents Go to Navigation

韓国の新規コロナ感染者 初の40万人超=重症者も過去最多

記事一覧 2022.03.16 11:17

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は16日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から40万741人増え、累計762万9275人になったと発表した。1日当たりの新規感染者数が40万人を超えるのは初めて。重篤・重症患者も1244人で過去最多となった。

ソウル市内の保健所に設置された臨時検査所で順番を待つ人々=16日、ソウル(聯合ニュース)

ソウル市内の保健所に設置された臨時検査所で順番を待つ人々=16日、ソウル(聯合ニュース)

 1日当たりの新規感染者数は前日の36万2329人より3万8412人多い。感染者数の増加は週末に検査件数が減少した影響が薄れたのに加え、14日から医療機関で新型コロナの迅速抗原検査を受けて陽性が判明すればPCR検査を受けなくても感染者と認められるのに伴い、患者が集中する医療機関で感染者数の報告が遅れ、翌日の集計に追加されるなどの影響もあるものとみられる。

 嘉泉大の鄭在フン(チョン・ジェフン)教授(予防医学)は先ごろ、SNS(交流サイト)で23日まで流行がピークとなるとの見通しを示し、「3月9、11、15、16日に発表される新規感染者数が体感では最も多くなる可能性がある」と予測した。

 金富謙(キム・ブギョム)首相は16日、政府世宗庁舎で開かれた中央災難(災害)安全対策本部の会議で、近ごろの感染状況について「累計感染者数の30%を超える人数がここ1週間で感染する」とし、「専門家らは間もなくピークアウトすると予測している」と述べた。

 新規感染者数は1週間前の9日(34万2433人)に比べると約1.2倍、2週間前の2日(21万9224人)比では約1.8倍と、増加ペースは多少鈍化した。

 重症者は1244人と前日(1196人)から48人増え、8日(1007人)に1000人を超えてから9日連続で4桁台を記録している。

 新たに確認された死者は164人で、1日当たりの死者数が300人に迫った前日(293人)から減少し200人を割り込んだ。ただ、重症者の増加から時間を置いて死者が増える傾向があることから、死者数も当分の間増加が続くと予想される。

 在宅治療(自宅療養)中の人は177万6141人で、前日に比べ16万2955人増えた。

 新規感染者のうち市中感染者は40万624人で、地域別では京畿道が9万4806人、ソウル市が8万1395人、仁川市が2万8453人と首都圏が20万4654人(51.1%)を占めた。海外からの入国者の新規感染は117人だった。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。