Go to Contents Go to Navigation

前政権副首相やサムスン元幹部ら 模範囚735人仮釈放へ=韓国

記事一覧 2022.03.16 13:54

【ソウル聯合ニュース】韓国法務部は16日、新型コロナウイルスの感染拡大による矯正施設の過密状態を緩和するため、735人の受刑者を17日午前に仮釈放すると発表した。対象者は再犯の恐れが低い模範囚で、新型コロナに対する免疫力が低い人や経済界関係者などが含まれる。前政権で経済副首相兼企画財政部長官を務めた崔ギョン煥(チェ・ギョンファン)元国会議員、サムスングループ未来戦略室の室長だった崔志成(チェ・ジソン)、同室次長だった張忠基(チャン・チュンギ)の両受刑者も仮釈放される。

崔ギョン煥元経済副首相(資料写真)=(聯合ニュース)

 凶悪事犯や社会的に批判が強い犯罪で服役中の受刑者は対象外とされた。

 法務部は30日にも、一部の受刑者を仮釈放する予定だ。

 崔受刑者は朴槿恵(パク・クネ)前政権時代に情報機関の国家情報院(国情院)から裏金を受け取った罪で服役している。裏金の上納側である南在俊(ナム・ジェジュン)、李丙ギ(イ・ビョンギ)=元駐日大使=、李炳浩(イ・ビョンホ)の元国情院院長3人は仮釈放の対象に入らなかった。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。