Go to Contents Go to Navigation

大統領府移転に反対 請願に20万人以上同意=韓国

記事一覧 2022.03.21 08:30

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領が大統領執務室をソウル市内の青瓦台(大統領府)から国防部庁舎内に移転すると発表した中、青瓦台のホームページに執務室の移転に反対する請願が寄せられ、20万人以上が同意した。 

青瓦台(資料写真)=(聯合ニュース)

 請願は「執務室をつくるため、国家安全の中枢である国防部を強圧的に移転させ、国民の血税数千億ウォン(1000億ウォンは約99億円)を無駄遣いすることを止めてほしい」と主張した。

 尹氏は20日に記者会見を開き、青瓦台を「帝王的な権力の象徴」として大統領執務室を国防部庁舎内に移転すると発表。大統領官邸は当面、ソウル・漢南洞の官邸を使用する方針を示した。

 執務室が移転すれば国防部は隣の軍合同参謀本部庁舎に移る。移転にかかる総費用は496億ウォン(約49億円)と推計される。

 一方、青瓦台は20万人以上の同意を得た請願については担当秘書官や担当官庁の閣僚・次官などが正式に回答しており、今回の請願についても立場を表明するか注目される。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。