Go to Contents Go to Navigation

[韓流]米アカデミー賞プレゼンターのユン・ヨジョン 手話で受賞者発表

記事一覧 2022.03.28 14:51

【ソウル聯合ニュース】米映画「ミナリ」に出演し、昨年の米アカデミー賞で韓国の俳優として初めて助演女優賞を受賞したユン・ヨジョンが、27日(現地時間)にロサンゼルスで開催された第94回授賞式にプレゼンターとして登場し、助演男優賞を受賞した聴覚障害を持つ俳優、トロイ・コッツァーの名前を手話で発表した。

授賞式に出席したユン・ヨジョン=(AFP=聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 トロイ・コッツァーは映画「コーダ あいのうた」で聴覚障害を持つ父親、フランク役を演じ、初めてアカデミー賞候補にノミネートされた。

 ユン・ヨジョンは、前年度の受賞者をプレゼンターとして招待するアカデミー賞の慣例に従って今年の授賞式に登壇。黒いドレスの胸元には、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の難民キャンペーンを支持することを示す青いリボンをつけていた。

 このほか、国際長編映画賞を受賞した日本映画「ドライブ・マイ・カー」に出演した韓国の俳優、パク・ユリム、ジン・デヨン、アン・フィテも授賞式に出席した。

  ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。