Go to Contents Go to Navigation

韓国・アシアナ航空 入国時の隔離免除で国際線予約が大幅増

記事一覧 2022.03.29 11:19

【ソウル聯合ニュース】韓国航空大手のアシアナ航空は29日、政府が新型コロナウイルスのワクチン接種を完了した海外からの入国者に対する7日間の隔離義務の免除を今月11日に発表して以降、国際線の航空券予約が大幅に伸びていると伝えた。

アシアナ航空の旅客機(同社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 政府の発表以降の2週間(3月11~24日)と、それ以前の2週間(2月25~3月10日)の予約状況を比較したところ、米州・欧州路線は2倍、東南アジア路線は1.8倍以上に予約が増加した。今後の旅行需要の回復と増便効果で予約はさらに増える見通しだ。

 隔離免除の効果がすぐに表れた路線は仁川(ソウル)―ハワイ線だ。11日の発表以降の2週間の予約は、その前の2週間に比べ3倍以上に増えた。新型コロナの流行で抑えられていた海外旅行需要や先送りされていた新婚旅行需要が顕在化したためとみられる。

 このほか、仁川発着の米ロサンゼルス、米ニューヨーク、独フランクフルト、ベトナム・ホーチミン、タイ・バンコクの各線など、長距離・ビジネス路線を中心に予約が平均2.1倍以上に伸びた。

 アシアナ航空は、出発・到着時に隔離が不要な路線として、米州(ハワイ、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シアトル、ニューヨーク)、欧州(ロンドン、フランクフルト)、オセアニア(シドニー、サイパン)、東南アジア(マニラ、バンコク、ジャカルタ、プノンペン、シンガポール)、中央アジア(アルマトイ)の15路線を運航している。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。