Go to Contents Go to Navigation

韓国のFIFAランキング29位 W杯抽選会は日本と同じ第3ポット

芸能・スポーツ 2022.03.31 20:48

【ソウル聯合ニュース】国際サッカー連盟(FIFA)が31日に発表した最新の世界ランキングで韓国は前月と同じ29位を維持し、ワールドカップ(W杯)カタール大会の組み合わせ抽選会で第3ポットに入ることが決まった。

アジア最終予選第10戦、UAE戦での韓国代表(大韓サッカー協会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 アジア最終予選でA組だった韓国は24日にホームで第9戦に臨み、イランに2―0で勝利した。29日にアラブ首長国連邦(UAE)のドバイで行われた最終戦ではUAEに0―1で敗れた。

 最終予選の全日程を終え、韓国は7勝2分け1敗で勝ち点23。イラン(8勝1分け1敗、勝ち点25)に次いでA組2位でのW杯出場となった。

 本大会戦の組み合わせ抽選会はドーハで4月2日午前1時(日本時間)から行われる。FIFAランキングに基づき32の出場チームは四つのポットに振り分けられる。 

 第1ポットには開催国カタール(世界ランク51位)、ブラジル(1位)、ベルギー(2位)、フランス(3位)、アルゼンチン(4位)、イングランド(5位)、スペイン(7位)、ポルトガル(8位)が入る。

 第2ポットはメキシコ(9位)、オランダ(10位)、デンマーク(11位)、ドイツ(12位)、ウルグアイ(13位)、スイス(14位)、米国(15位)、クロアチア(16位)。

 第3ポットは韓国のほか、セネガル(20位)、イラン(21位)、日本(23位)、モロッコ(24位)、セルビア(25位)、ポーランド(26位)、チュニジア(35位)が入る。

 第4ポットにはカメルーン(37位)、カナダ(38位)、エクアドル(46位)、サウジアラビア(49位)、ガーナ(60位)のほか、アジア―南米の大陸間プレーオフ、北中米カリブ海―オセアニアの大陸間プレーオフ、欧州予選プレーオフの勝者が残りの3枠に入る。

yugiri@yna.co.kr

ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。