Go to Contents Go to Navigation

[韓流]チョン・ウヒ主演のスリラー映画 日本含む14カ国・地域に販売

芸能・スポーツ 2022.04.04 10:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優チョン・ウヒ、シン・ハギュン、イ・ヘヨン主演のスリラー映画「アンカー」(原題)が、ドイツや日本、台湾、タイ、ベトナムなど14カ国・地域に販売された。28日にタイ、来月13日に台湾でそれぞれ公開される。配給会社が4日、伝えた。

映画「アンカー」の海外向けポスター(配給会社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同作は、誰かが自分を殺そうとしているので取材してほしいという電話を受けたテレビ局の看板アンカー(キャスター)、セラ(チョン・ウヒ)が特ダネをつかもうと電話の主の家を訪れるというストーリーのスリラーもの。韓国では20日に封切られる。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。