Go to Contents Go to Navigation

入国者隔離免除後で初 中長距離の仁川―ハワイ線が運航再開=韓国

記事一覧 2022.04.04 10:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の仁川国際空港公社は4日、新型コロナウイルスのワクチン接種を完了した海外からの入国者に対する隔離義務が免除された先月21日以降、中長距離路線としては初めて、アシアナ航空の仁川―ハワイ線の運航が再開されたと伝えた。これを皮切りにした海外旅行の本格的な活性化に期待を示している。

仁川国際空港の出発ロビー(仁川国際空港公社提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 韓国政府が新型コロナワクチンを接種済みの入国者に対し7日間の隔離措置を免除したことを受け、東南アジアの航空会社が自国から仁川への乗り入れを再開していたが、中長距離路線の運航再開はこの仁川―ハワイ線が初。

 同便は3日夜に仁川空港を出発した。仁川国際空港公社とアシアナ航空は空港第1ターミナル内の搭乗ゲートで運航再開を記念するイベントを共催。双方の関係者が出席し、搭乗客全員に記念品を贈った。

 公社の金景旭(キム・ギョンウク)社長は「政府の措置により、本格的な航空需要の回復が予想される」とし、航空・旅行業界と関係機関が緊密に協力しながら需要回復に備えると述べた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。