Go to Contents Go to Navigation

油類税引き下げ幅を30%に拡大 5月から3カ月間=韓国政府

記事一覧 2022.04.05 09:40

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は5日、来月から3カ月間ガソリンや軽油に課す「油類税」の引き下げ幅を20%から30%に拡大すると発表した。

ソウル市内のガソリンスタンド(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、軽油価格上昇の影響を受ける公共交通や物流業界の負担を軽減するため、営業用トラックやバス、貨物船などに対して軽油価格と連動した補助金を3カ月間に限り支給することを決めた。

 洪楠基(ホン・ナムギ)経済副首相兼企画財政部長官は、原油価格の高騰に苦しむ国民の負担を和らげるため関連政策を迅速に実施すると説明した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。