Go to Contents Go to Navigation

南北関係悪化の兆し 「金与正氏談話が韓国刺激」=次期大統領側

記事一覧 2022.04.08 11:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の報道官を務める裵賢鎮(ペ・ヒョンジン)氏は8日、政権移行を準備する政権引き継ぎ委員会の記者会見で、北朝鮮との関係が悪化の兆しを見せていることに関し、「尹氏が北を刺激したのではなく、むしろ北の金与正(キム・ヨジョン)氏の談話が韓国を刺激するものだった」と強調した。

会見する裵報道官(政権引き継ぎ委員会写真記者団)=(聯合ニュース)

 会見では、尹氏が北朝鮮への圧力を強めているとして、「北朝鮮との関係設定に問題がある」との指摘が挙がった。裵氏はこれを「拡大解釈」と切り捨て、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)の妹、金与正党副部長が今月3日と5日に出した韓国を非難する談話を南北関係悪化の兆候の原因だとした。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。