Go to Contents Go to Navigation

労組全国組織の集会 「1時間・最大299人」で許可=韓国裁判所

記事一覧 2022.04.12 19:02

【ソウル聯合ニュース】13日に開催予定の集会をソウル市が禁じたのは不当だとして、市の決定の執行(効力)停止を求めた韓国労働組合の全国組織・全国民主労働組合総連盟(民主労総)の申し立てについて、ソウル行政裁判所は12日、参加人数を制限して参加者同士が距離を確保するなど条件を付けた上で申し立てを一部認めた。

民主労総は尹錫悦次期政権への移行を準備する政権引き継ぎ委員会の事務所付近で集会を開くとしていた(コラージュ)=(聯合ニュース)

 裁判所は民主労総が13日午後1時から2時まで、都心部の車道1車線を使い、主催者を含め299人以内の規模で集会を開くことを認めた。

 また警察やソウル市が定めた区域を守り、他の集会と明確に分離し、参加者が2メートル以上距離を保ちながら実施するよう指示した。

 さらに参加者は体温を測定して手の消毒をしてから集会場所に入ることができ、KF94マスク(国内規格を満たす保健用マスク)を着用しなければならない。

 裁判所は「集会禁止処分により、申請人(民主労総)が集会を開催する機会を失うことになれば、回復が難しい損害をこうむることになる」とし、申し立てを一部認めた。

 ただ「新型コロナウイルス感染症の流行が続く状況で集会を全面的に許容すれば公共の福祉に重大な影響を及ぼす恐れがあると見る余地がある」とした。

 民主労総は、尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期政権への移行を準備する政権引き継ぎ委員会の事務所付近で13日に集会を開く予定にしている。ソウル市はこのほど、大規模集会に拡大する可能性が高く、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されるとして、集会禁止を通知した。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。