Go to Contents Go to Navigation

韓国次期大統領 外相に「米国通」朴振氏指名=8人の閣僚候補発表

記事一覧 2022.04.13 15:05

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は13日に記者会見を開き、外交部や法務部など8官庁の長官(閣僚)候補を発表した。

韓国次期政権の閣僚候補ら。(上段左から)金仁喆氏、朴振氏、権寧世氏(中段左から)韓東勲氏、李祥敏氏、韓和眞氏(下段左から)趙承煥氏、李永氏、金大棋氏(提供写真)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 外交部長官候補には次期与党「国民の力」の朴振(パク・ジン)国会議員(65)を指名した。朴氏は外務部(現外交部)出身で、2001年に政界入りし国会議員4期目。党内きっての「米国通」とされる。尹氏の当選後、韓米政策協議代表団の団長を務め、今月初旬に訪米した。東京への留学経験があり日本にも詳しい。

 社会副首相兼教育部長官には金仁喆(キム・インチョル)前韓国外国語大総長(64)、法務部長官には尹氏側近の韓東勲(ハン・ドンフン)司法研修院副院長(49)を指名した。

 統一部長官には国民の力の権寧世(クォン・ヨンセ)議員(63)、行政安全部長官には李祥敏(イ・サンミン)元国民権益委員会副委員長、環境部長官には韓和眞(ハン・ファジン)韓国環境研究院名誉研究委員(62)、海洋水産部長官には趙承煥(チョ・スンファン)元海洋水産科学技術振興院長(56)、中小ベンチャー企業部長官には国民の力の李永(イ・ヨン)議員(52)をそれぞれ指名した。

 また、大統領秘書室長には金大棋(キム・デギ)元青瓦台(大統領府)政策室長を起用した。

 記者会見には各候補者が同席した。外交部長官候補の朴氏は新型コロナウイルスの感染が確認され欠席した。

尹氏は10日に経済副首相兼企画財政部長官や国土交通部長官ら8人の候補を発表している。

 長官候補は国会人事聴聞会を経て正式に任命される。 

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。