Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(4月14日)

◇韓国中銀が0.25%の利上げ決定 年1.5%に

 韓国銀行(中央銀行)は定例の金融通貨委員会を開き、政策金利を年1.25%から1.5%に引き上げた。利上げは今年1月以来。

韓国銀行が政策金利を引き上げた=(聯合ニュース)

◇輸入物価が前月比7.3%上昇 過去最高水準 

 韓国銀行が発表した3月の輸出入物価指数によると、同指数(速報値、2015年=100)は148.80で、2012年3月に記録した過去最高(145.47)を上回り、1971年1月の統計開始以来の高水準となった。上昇幅は前月(138.73)比7.3%と、08年5月(10.7%)以来13年10カ月ぶりの高水準を記録した。輸入物価は前月比で3カ月連続上昇。前年同月比では35.5%上がり、13カ月連続で上昇している。

◇新規コロナ感染者 2日連続で20万人下回る

 中央防疫対策本部は、14日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から14万8443人増えたと発表した。新規感染者数は前日に続き2日連続で20万人を下回った。重篤・重症患者は962人で、38日ぶりに1000人を下回った。

◇北朝鮮が左遷された軍幹部を昇格 金主席生誕記念し結束図る狙い

 北朝鮮が故金日成(キム・イルソン)主席の生誕110年(15日)を前に、左遷された一部の軍幹部らを昇格させた。軍の士気を高め、体制結束を図る狙いとみられる。朝鮮中央放送が14日、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党総書記)の命令として伝えた。国防相だった金正寛(キム・ジョングァン)氏は昨年半ば、国防省第1次官に左遷され階級は次帥から上将へと2階級降格されたが、今回大将に昇格となった。金明植(キム・ミョンシク)海軍司令官も昨年7月、大将から上将、同年12月に上将から中将に降格したが大将に返り咲いた。

◇全国で春の雨続く PMは低レベル

 14日は全国的に雨模様の天気が続く見通しだ。予想降水量は済州島で10~40ミリ、江原道中・南部、忠清道、慶尚北道北部で5~10ミリ、京畿道南部、全羅北道北西部、全羅南道の南海岸、慶尚北道南部、慶尚南道の海岸部、鬱陵島、独島で5ミリ未満。最高気温は10~21度の予報。粒子状物質(PM)の濃度は全国で「良い(低い)」レベルとなる見通しだ。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。