Go to Contents Go to Navigation

政府の動画でキムチを「泡菜」と表記 韓国人教授「あってはならない」

記事一覧 2022.04.14 10:51

【ソウル聯合ニュース】韓国の広報活動などに取り組む誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は14日、自身のSNS(交流サイト)を更新し、韓国食品当局が制作した動画でキムチの中国語表記が「泡菜(パオツァイ)」となっていることを非難した。

キムチの中国語表記が「泡菜」となっている動画(食品医薬品安全処のユーチューブチャンネルより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 食品医薬品安全処が今年2月に動画投稿サイト「ユーチューブ」に掲載した妊婦のナトリウム摂取に関する動画の中国語版でキムチが「泡菜」と表記された。

 泡菜は野菜を塩水に漬ける中国・四川省発祥の発酵食品。文化体育観光部は昨年、韓国固有の発酵食品・キムチの中国語表記を「辛奇」と明示した。

 徐氏は、あるネットユーザーがこの動画について知らせてくれたと説明。「政府機関にこのようなミスはあってはならない」と指摘したうえで、キムチに関連する政策も進める食品医薬品安全処に対し国民が失望するしかない状況だと批判した。

 また、中国がキムチは中国が起源だとする主張を続けており、積極的な対応で中国側の歪曲(わいきょく)を正すべきだとし、政府機関や企業、民間がもう少し注意を払ってほしいと呼び掛けた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。