Go to Contents Go to Navigation

韓国・済州にフレディ・マーキュリー像 世界で2体目

記事一覧 2022.04.18 12:45

【ソウル聯合ニュース】英国の伝説的なロックバンド、クイーンのボーカリストだった故フレディ・マーキュリーさんの銅像の除幕式が、21日に韓国南部の済州島で開かれる。公認の銅像設置を目指してきた韓国の団体などが18日、伝えた。公認の銅像はスイス・モントルーに続き世界で2体目。

銅像の模型(銅像設置の委員会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 銅像は島の北西部・済州市涯月邑の海岸沿いの丘に建てられる。全高177センチの実物大で、片腕を突き上げた姿をかたどった。

 この事業は、韓国ポータルサイトのネイバーのロックファンクラブと、同じくポータルサイトのダウムカカオのクイーンファンクラブ、銅像設置を推進する委員会が中心となり、約8年かけて実現させた。委員会側によると、2019年に公演のため来韓したクイーン側に銅像の模型を見せたところ、クイーン側は満足し、公認の銅像設置を認めた。

 クイーンのギタリストのブライアン・メイさんは銅像の模型を見て、「韓国の友人たちに驚かされた。素晴らしい。韓国の美しい島に銅像が建てられると聞き、なおのことうれしい」と述べたという。

ブライアン・メイさん(中央)と銅像設置の委員会関係者(同委員会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。