Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(4月19日)

◇新規コロナ感染者 11万8504人 

 中央防疫対策本部は、19日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から11万8504人増えたと発表した。

ソウル市内の松坡区保健所に設置されている新型コロナ検査所=18日、ソウル(聯合ニュース)

◇中央銀行新総裁候補 きょう人事聴聞会

 国会企画財政委員会は19日午前、韓国銀行(中央銀行)の総裁候補に指名された李昌ヨン(イ・チャンヨン)国際通貨基金(IMF)アジア太平洋担当局長に対する人事聴聞会を開催する。聴聞会では李氏の財産形成過程の検証とともに、通貨政策に関する質問が行われる見通しだ。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は4日に国会に提出した人事聴聞要請書で、李氏について「現在のように韓国経済を巡る国内外の条件の不確実性が高い状況において、物価安定と金融安定を図るのに適任だと判断される」と説明した。

◇米国防総省 韓米合同指揮所演習「韓国防衛の義務示すもの」

 米国防総省のカービー報道官は18日(現地時間)の会見で「朝鮮半島非核化を促す最善の方法は外交によるものだ」とし、「バイデン政権は前提条件なしに(対話のテーブルに)つく意向があると明確にしたが、北朝鮮はさらなる(ミサイル発射)実験で答えた」と北朝鮮を批判した。また、韓国、日本、フィリピンは米国と安全保障条約を結んだ同盟国だとしながら、韓米両軍による上半期の合同指揮所演習は、米国が韓国防衛という義務をどれほど真剣に受け止めているかを実質的に示すものだと述べた。

◇米CDC 韓国など90カ国・地域への渡航禁止解除

 米疾病対策センター(CDC)は18日(現地時間)、韓国など90カ国・地域に対する新型コロナウイルスの感染リスク区分を最高のレベル4(非常に高い)からレベル3(高い)に引き下げた。CDCは2月に新型コロナの感染拡大に伴い、韓国の区分をレベル3からレベル4に引き上げていた。CDCは、レベル4に位置づけた国・地域については渡航を避けるよう勧告し、レベル3についてはワクチン未接種の米国人に不要不急の渡航を控えるよう勧告している。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。