Go to Contents Go to Navigation

万博の釜山誘致へ専門組織 外交部などに設置方針=韓国次期政権

記事一覧 2022.04.20 15:48

【釜山聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期政権が、5月の政権発足後に産業通商資源部と外交部に2030年国際博覧会(万博)の釜山誘致を担う専門組織を新設する方針を固めた。尹政権への移行を準備する政権引き継ぎ委員会傘下の万博誘致タスクフォース(TF、特別チーム)などが20日、伝えた。

政権引き継ぎ委員会傘下の万博誘致タスクフォースが18日に開いた会議の様子(資料写真)=(聯合ニュース)

 TFは18日の会議で、新政権の発足と同時に誘致活動を政府中心に移行することを決めた。誘致に向けては博覧会国際事務局(BIE)加盟170カ国の支持を得る必要があることから、民間主導の誘致委員会を大統領直属機関に転換する。政府主導の誘致委の共同委員長に首相と大企業トップを据え、誘致合戦を展開していく考えだ。

 グローバルネットワークを持つ共同委員長候補としては、SKグループの崔泰源(チェ・テウォン)会長(大韓商工会議所会頭)の名前が挙がっている。TF側は先ごろ崔氏と面会した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。