Go to Contents Go to Navigation

[韓流]大物スターが相次ぎ新譜発売へ BTSやSEVENTEEN

記事一覧 2022.04.25 13:56

【ソウル聯合ニュース】韓国で新型コロナウイルス対策の行動規制が解除され、日常生活の回復が進む中、人気男性グループのBTS(防弾少年団)やSEVENTEEN(セブンティーン)が5月以降に相次ぎ新譜をリリースする。これら大物スターの本格的な活動再開で、K―POP界がコロナのパンデミック(世界的大流行)による長い「冬眠期」を脱し、再び盛り上がりを見せるとの期待が高まっている。

BTS(公式ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 音楽業界によると、BTSは6月にニューアルバムをリリースする。

 BTSは米ラスベガスで今月開いたコンサート「BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE―LAS VEGAS」の最終日の公演終了後、映像に「2022.6.10」という日付を登場させて新譜発表を予告した。

 業界などでは新譜がフルアルバムになるとの見方が優勢だ。フルアルバムを出せば2020年の「MAP OF THE SOUL:7」以来、約2年4カ月ぶりとなる。

 今や世界的なポップスターにのし上がったBTSが、新譜でどんな成果を収めるのかが目下の最大の関心事だ。

 BTSは昨年、英語曲「Butter」が米ビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で1位を通算10週獲得する大ヒットとなった。新譜が発売されればシングルやアルバムのチャートで新記録を打ち立てる可能性が高い。

 所属事務所側は新譜について「『新たなチャプター』を開くニューアルバムになる」と予告し、ファンの期待を高めている。

 SEVENTEENは5月27日に4枚目のフルアルバム「Face the Sun」をリリースする。今月15日、同アルバムに収録される自身初の英語曲「Darl+ing」を公開し、世界市場への進出を本格化した。

 SEVENTEENは19年発表のサードフルアルバム「An Ode」以降、「Heng:garae」「Semicolon」「Your Choice」「Attacca」と連続でミリオンセラーを達成しており、ニューアルバムも大きな反響を呼びそうだ。

 「Face the Sun」はビルボードのチャート入りなどを念頭に、米東部時間の5月27日金曜日午前0時(日本時間同午後1時)にリリースされる。

 また、男性歌手のイム・ヨンウンも5月2日に初のフルアルバム「IM HERO」をリリースする。

 イム・ヨンウンはトロット(韓国の演歌)歌手として20年にトロットオーディション番組で優勝。最近ではトロットに限らず幅広いジャンルの曲を発表し、K―POPアーティストに劣らず大きな関心を集めている。今月1日に「IM HERO」の予約受け付けが始まると一部の販売サイトにはファンが殺到し、アクセスに支障が出たとされる。

SEVENTEEN(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫
イム・ヨンウン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。