Go to Contents Go to Navigation

岸田首相に次期大統領の強い意志伝達へ 代表団通じ=韓国外相候補

記事一覧 2022.04.26 11:11

【ソウル聯合ニュース】来月発足する韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期政権の外交部長官に指名された朴振(パク・ジン)氏は26日に記者団に対し、尹氏が日本に派遣した「政策協議代表団」と岸田文雄首相の面会で韓日関係改善に対する尹氏の強い意志を伝えると明らかにした。 

記者団の質問に応える朴振氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 また、「韓日両国が共生と信頼に基づき関係を改善できる、よいモメンタム(勢い)が生まれることを期待する」と述べた。

 政策協議代表団はこの日、岸田首相を表敬訪問する。

 朴氏は政策協議代表団が「強制徴用問題と慰安婦問題に関連し、正しい歴史認識に基づいて未来志向で問題を解決する方策を議論すると承知している」としながら、「日本側と虚心坦懐(たんかい)に対話し、この問題を解決できる機会が設けられることを期待する」と述べた。

 日本の対韓輸出規制についても、韓日が未来志向のパートナーシップのために懸案を前向きに解決する努力が必要だとの立場を示した。

 朴氏は「韓日関係が改善されれば、韓米日連携を向上させるのに大きく役立つ」とし、「米バイデン政権も韓米日の協力について高い関心を持っている」と強調した。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。