Go to Contents Go to Navigation

コロナ規制解除で警察も忙しく 通報件数15%増=韓国

記事一覧 2022.04.26 14:45

【ソウル聯合ニュース】韓国で今月、飲食店の営業時間や集まりの人数の制限など新型コロナウイルス感染対策の規制が解除され、人々の外での活動が増えたことで、警察への112番通報(日本の110番通報に相当)の件数も増加している。

新型コロナウイルス感染対策の規制が解除され、警察への通報件数も増加している=(聯合ニュースTV)

新型コロナウイルス感染対策の規制が解除され、警察への通報件数も増加している=(聯合ニュースTV)

 ソウル警察庁の26日の発表によると、112番通報の件数は規制解除前の6カ月間は1日平均9845件だったが、今月18日の解除後は15.2%(1501件)増の1万1346件となった。

 類型別では、重要犯罪の通報が24.8%増の387件、その他犯罪が23.2%増の1913件、治安維持に関する通報が30.9%増の2298件、交通に関する通報が16.1%増の948件。中でも、会食やさまざまな集まりが増えたことで、酔っぱらいや飲酒運転など飲酒に関する通報が増えている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。