Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(4月29日)

◇新規コロナ感染者 5万568人

 中央防疫対策本部は、29日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から5万568人増えたと発表した。重篤・重症患者は526人、新たな死者は136人となっている。

新型コロナウイルスの検査所=(聯合ニュース)

◇油類税の引き下げ幅 来月から30%に拡大

 政府は5月1日から、ガソリンや軽油に課す「油類税」の引き下げ幅をこれまでの20%から30%に拡大する。7月末まで。企画財政部によると、引き下げ分がそのまま消費者価格に反映されるとすれば、1リットル当たりのガソリン価格は83ウォン(約8.5円)、軽油は58ウォン、ブタンを主成分とする液化石油ガス(LPガス)は21ウォン、それぞれ値下がりが期待される。政府は昨年11月、原油高対策として油類税を20%引き下げた。当初は4月末までの時限措置だったが、ロシア軍のウクライナ侵攻を受けて原油価格がさらに上昇したことから、期間を延長するとともに引き下げ幅も拡大した。

◇ガス料金が来月値上げ 家庭は8.4%の負担増

 都市ガスの料金が5月1日に値上げされる。産業通商資源部は家庭用のガス料金を8.4%引き上げるとし、1世帯当たりの月額平均は3万1750ウォンと、2450ウォン上昇すると試算した。原料の液化天然ガス(LNG)の輸入単価が昨年から上昇していたが、物価安定のためガス料金の値上げは抑えられていた。韓国ガス公社の未収金が膨らんでおり、これを解消するには料金を値上げするしかないと産業通商資源部は説明している。

◇米主導「ネットの自由」宣言 韓国は加わらず

 米国が28日(現地時間)、自由で開かれたインターネット空間を目指す「未来のインターネットに関する宣言」を発表した。欧州や日本、オーストラリア、台湾など民主主義を掲げる約60カ国・地域が賛同したが、韓国は加わらなかった。ある関係者は「参加しないということではない。ネット産業に及ぼす影響などを含め内部での検討が終わり次第、決定する方針だ」と説明した。政権交代が近いという事情もあるという。この枠組みは、中国やロシアなどによるネット上での権威主義的な統制に対抗する狙いがある。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。