Go to Contents Go to Navigation

韓国首相候補 対日関係巡り「歴史が未来の足引っ張ってはならない」

記事一覧 2022.05.02 18:01

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)新政権の首相に指名された韓悳洙(ハン・ドクス)氏は2日、国会で開かれた人事聴聞会で対日関係について、「歴史がわが国の経済や未来の足を引っ張ってはならない」との認識を示した。

人事聴聞会で答弁する韓氏(国会写真記者団)=2日、ソウル(聯合ニュース)

 韓国貿易協会の会長時代、ソウルで開かれた天皇誕生日レセプションに出席したことに関しては、「貿易協会は日本とも貿易をする企業による組織のため、貿易協会会長は行くことが望ましいと判断した」と答弁。「全体的な韓日関係は少し厳しいが、今も貿易協会会長としてその行事に行ったことは望ましかったと考えている」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。