Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(5月9日)

◇文大統領きょう任期終了 退任演説へ

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が9日、5年間の任期を終える。文大統領は同日朝、国立墓地・国立ソウル顕忠院などにある独立運動家らの墓地を参拝した。午前10時からは青瓦台(大統領府)で退任演説を行う。午後には任期最後の外交日程として尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領の就任式に出席するため訪韓したシンガポールのハリマ・ヤコブ大統領、中国の王岐山国家副主席とそれぞれ面会する。

文大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

◇新規コロナ感染者2万601人 1週間前より増加

 中央防疫対策本部は9日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から2万601人増えたと発表した。新規感染者数は1週間前の2日に比べ525人増加した。重篤・重症患者は421人、新たな死者は40人だった。

◇次期大統領 「地下バンカー」で執務開始へ

 尹次期大統領は、任期が始まる10日午前0時にソウル・竜山の大統領室に設けられた「地下バンカー」で軍の統帥権者として合同参謀本部から報告を受け、執務を開始する。尹氏が同所で報告を受けるのは、軍の統帥権者として指揮権を行使するとともに、権力交代に伴い大統領室が竜山に移転することによる安保面の不安を払拭(ふっしょく)する狙いがあるとみられる。

◇国会 法相候補の人事聴聞会開催

 国会法制司法委員会は9日、尹次期大統領が法務部長官に指名した韓東勲(ハン・ドンフン)氏に対する人事聴聞会を開催する。尹氏の最側近とされる韓氏の適格性を巡り、与野党間で激しい攻防が繰り広げられると予想される。なかでも、韓氏の娘が父親の地位を利用して特別扱いを受けたとされる疑惑を巡って集中的に検証が行われる見通しだ。このほか、国会産業通商資源中小ベンチャー企業委員会では産業通商資源部長官に指名された李昌洋(イ・チャンヤン)氏の人事聴聞会も行われる。

◇「検察捜査権剥奪法」公布 9月から施行

 検察から捜査権のほとんどを剥奪する法律(改正検察庁法と改正刑事訴訟法)が9日付の官報に掲載され、正式に公布された。国会議席の過半数を占める現与党「共に民主党」は、先月30日に改正検察庁法を、今月3日に改正刑事訴訟法をそれぞれ成立させた。両改正法は付則で施行日を「公布から4カ月が経過した日」と定めており、9月から施行される。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。