Go to Contents Go to Navigation

韓国 きょうのニュース(5月9日)

◇尹錫悦氏が10日に大統領就任 午前0時に権限受け継ぐ

 尹錫悦(ユン・ソクヨル)氏が10日、第20代大統領に就任する。尹氏は同日午前0時をもって、軍の統帥権など大統領としての法的な権限と役割を受け継ぐ。午前0時にソウル・竜山の大統領室に設けられた「地下バンカー」で軍統帥権者として合同参謀本部から報告を受け、公務を開始する。同時刻にはソウル中心部の普信閣で任期開始を告げる鐘突き行事が行われる。

尹錫悦氏(政権引き継ぎ委員会写真記者団)=(聯合ニュース)

◇日本外相が約4年ぶり来韓 大統領就任式に出席へ

 日本の林芳正外相が9日、尹錫悦次期大統領の就任式(10日)に出席するため、岸田文雄首相の特使として来韓する。林氏は2日間韓国に滞在する予定だ。就任式当日には尹氏との個別面会も予想され、林氏は大統領就任を祝う岸田首相からの親書を手渡す見通しだ。日本外相の訪韓は2018年6月に韓米日外相会談のため当時の河野太郎外相がソウルを訪れて以来、約4年ぶりとなる。

◇大統領執務室移転に伴う渋滞 警察「市民の不便最小化」

 ソウル警察庁の崔寛昊(チェ・グァンホ)庁長は記者会見で、尹錫悦次期大統領の執務室の移転準備状況について、警備・警護・交通整理計画が完了したとして「出退勤ルートのシミュレーションを3回にわたって行い、市民の過度な不便はなさそうだと判断した」と述べた。崔氏は、シミュレーションにあたっては市民の不便を最小化することに重点を置いて交通規制の方法を調整したと説明した。

◇統一部「開城工業団地で車両の動き」 北朝鮮が無断稼働か 

 統一部のチャ・ドクチョル副報道官は定例会見で、近ごろ北朝鮮の開城工業団地で車両の動きを捉えたと明らかにした。北朝鮮が開城工業団地内の韓国企業の生産設備を無断で再稼働させる動きがあるとの報道に関しこのように返答した。同団地は韓国と北朝鮮による経済協力事業だが、韓国は2016年に操業を全面停止している。チャ氏によると、統一部は先月26日、南北共同連絡事務所を通じて北朝鮮側に説明を求めたが、これまでのところ返答はない。

◇コロナ感染者の減少ペース鈍化 政府「小規模な流行、秋まで続く」

 新型コロナウイルスの感染者数の減少ペースが鈍化傾向を示すなか、政府は状況を注視している。保健福祉部中央事故収拾本部の孫映レ(ソン・ヨンレ)社会戦略班長は「このような状況が続くかは今週(の状況)を見守らなければならない」と述べ、しばらくは感染者数が急激に増加することはないとの見通しを示した。また、小規模な流行が秋まで続くと予想した。

◇BTS 米音楽賞で6部門ノミネートも授賞式欠席へ

 人気グループのBTS(防弾少年団)が、16日(日本時間)に米ラスベガスで開催される音楽授賞式「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)」に出席しないことを決めた。同授賞式は、BTSが昨年最高賞を受賞した「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」、米音楽界最高の栄誉とされる「グラミー賞」と並んで米3大音楽授賞式の一つとされる。BTSは今回6部門7候補にノミネートされているが、歌謡界では来月10日にニューアルバム「Proof」がリリースされるため、新譜の準備に専念するとの見方が出ている。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。