Go to Contents Go to Navigation

尹大統領 コロナ首脳会議で多国間外交デビュー=「迅速な接種を支援」

記事一覧 2022.05.12 23:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は12日夜(日本時間)、新型コロナウイルス対策を話し合うオンライン形式の首脳会議にビデオメッセージの形で参加し、「ワクチンを必要とする国に十分な供給と安全かつ迅速な接種が行われるよう支援する」と述べた。10日に就任した尹大統領が初めて参加する多国間首脳会議で、首脳外交デビューとなった。

尹大統領(資料写真)=(聯合ニュース)

 尹大統領は、新型コロナのワクチンや治療薬、検査の国際格差を是正するための枠組み「ACTアクセラレーター」に3億ドル(約386億円)を追加で供与すると表明した。韓国はこれまでに合計約2億1000万ドルの資金・現物供与を行ってきた。

 また、世界保健機関(WHO)のグローバルバイオ人材育成ハブを構築し、途上国のワクチン自給に向けて積極的に支援すると説明。「世界健康安全保障アジェンダ」(GHSA)にも積極的に参加し、国際的な連携体制の強化に寄与する方針を示した。

 会議は昨年9月の初会合に続き2回目の開催で、米国とドイツ、ベリーズ、インドネシア、セネガルが共催した。バイデン米大統領をはじめ各国の首脳や政府・国際機関の関係者らが出席し、ワクチン接種や検査・治療薬の普及などを議題に意見を交わした。

ikasumi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。