Go to Contents Go to Navigation

韓国化粧品大手 北海道にマイクロバイオーム研究センター設立へ

韓日関係 2022.05.13 13:54

【ソウル聯合ニュース】韓国化粧品大手のLG生活健康は13日、北米や日本など海外市場進出を見据え、マイクロバイオームを活用した化粧品の研究開発センターを北海道に設立すると発表した。人間の体内に存在する微生物とその遺伝子群を指すマイクロバイオームは、近ごろさまざまな分野で注目されている。

マイクロバイオームの研究開発センター(LG生活健康提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 LG生活健康は、北海道は発酵に必要な有用菌を研究するのに良い環境で、優れた研究インフラも整っており、マイクロバイオームを活用した原料の生産と研究に最適だと説明した。北海道の研究開発センターで自然発酵の生産システムを構築し、多様なマイクロバイオーム素材を開発する予定だ。

 同社のハン・ジョンソプ日本研究所長は「北海道のセンターを足掛かりに、北米を含む世界中の顧客から愛される自然発酵とマイクロバイオームの化粧品を開発する」と述べた。

mgk1202@yna.co.kr

最新ニュース 韓日関係
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。