Go to Contents Go to Navigation

尹大統領が施政方針演説「北が応じるならコロナ支援惜しまない」 

記事一覧 2022.05.16 10:50

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は16日、国会で2022年度(1~12月)第2次補正予算案に関する施政方針演説を行い、「北の当局が応じるなら、新型コロナウイルスワクチンを含む医薬品、医療器具、保健関係者など必要な支援を惜しまない」と述べた。

施政方針演説を行う尹大統領(共同取材)=16日、ソウル(聯合ニュース)

 尹大統領は、人道支援については南北関係の政治、軍事的状況を問わずいつでも開かれているとの意向を再三示してきたとして、新型コロナの脅威にさらされている北朝鮮住民に必要な支援を惜しんではならないと強調した。

 朝鮮半島情勢に関しては「われわれの安保の現実はさらに厳しくなっている」としながら、北朝鮮が日増しに核兵器システムを高度化し、ミサイルの発射実験を続けていると指摘。尹大統領の就任2日後の今月12日にもミサイル3発を発射し、核実験を準備している兆候も捉えられていると説明した。

 尹大統領は続けて「形式的な平和ではなく、北の非核化プロセスと南北間の信頼構築が好循環する持続可能な平和を作らなければならない」と力説した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。