Go to Contents Go to Navigation

サッカー女子韓国代表の池笑然 英トップリーグから国内リーグに

記事一覧 2022.05.19 21:38

【仁川聯合ニュース】韓国女子サッカーのエース、池笑然(チ・ソヨン、31)が19日、8年間在籍した英チェルシーを退団し帰国した。

仁川国際空港に到着後、報道陣の質問に応える池笑然=19日、仁川(聯合ニュース)

 池笑然は2014年に韓国選手として初めてイングランド女子スーパーリーグに進出した。チェルシーに入団した当初から主軸としてチームをけん引。公式戦210試合に出場して68ゴールを決めた。出場数と得点は共にチェルシーで歴代3位。

 女子スーパーリーグでデビューした年に同リーグの年間最優秀選手に、15年にはイングランド・プロサッカー選手協会(PFA)から最優秀女子選手に選ばれた。

 池笑然は11年に日本のサッカー女子なでしこリーグのINAC神戸でプロデビューした。INAC神戸からチェルシーに移籍し、韓国女子リーグではプレーした経験がない。

 帰国した池笑然は韓国リーグでプレーするとされるが、どのチームに所属するかについては明らかにされていない。今期後半の選手登録が始まる7月1日以降、出場することができる。

yugiri@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。