Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(5月20日)

◇バイデン氏きょう訪韓 21日に尹大統領と初の首脳会談

 米国のバイデン大統領が20日、3日間の日程で韓国を公式訪問する。尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領との初めての韓米首脳会談は訪韓2日目の21日に開かれる。バイデン大統領が搭乗する大統領専用機は20日午後、ソウル近郊の京畿道平沢市にある烏山空軍基地に到着する。入国後には同じ平沢市内にあるサムスン電子の半導体工場を視察する予定だ。

バイデン大統領が20日、3日間の日程で韓国を公式訪問する=(聯合ニュースTV)

◇国会 首相候補任命同意案を採決へ

 国会は午後に本会議を開き、首相に指名された韓悳洙(ハン・ドクス)氏の任命同意案の採決を行う。定数300のうち、167議席を有する革新系最大野党「共に民主党」は議員総会を開き、任命に同意するかどうかを決める方針だ。首相の就任には国会で任命同意案が可決される必要がある。任命同意案は在籍議員の過半数が出席し、過半数の賛成があれば可決される。

◇新規コロナ感染者 2日連続で3万人下回る

 中央防疫対策本部は20日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から2万5125人増えたと発表した。新規感染者数は2日連続で3万人を下回った。重症者数は251人だった。

◇北朝鮮 26万人発熱し累計200万人超・2人死亡

 北朝鮮の朝鮮中央通信は18日午後6時から19日午後6時までに新たに約26万3370人の発熱者が確認されたと報じた。新型コロナウイルスの感染者とみられる発熱者は先月末からの累計で約224万1610人と、200万人を超えた。また、2人が死亡し、死者数は累計65人となった。

◇コロナ感染者の隔離義務 4週間延長

 政府は新型コロナ感染者の7日間の隔離義務を6月20日までの4週間延長することを決めた。隔離義務の解除の是非は4週間後、新型コロナの流行状況などを見極めて決める方針だ。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。