Go to Contents Go to Navigation

韓国の新規コロナ感染者が減少 約4カ月ぶり1万人下回る

社会・文化 2022.05.23 10:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央防疫対策本部は23日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から9975人増え、累計1796万7672人になったと発表した。新規感染者数が1万人を下回るのは1月25日(8570人)以来、118日ぶりとなる。

ソウル市内の新型コロナウイルス検査所=23日、ソウル(聯合ニュース)

 新規感染者数は前日(1万9298人)より9323人少ない。1週間前の16日に比べると3315人、2週間前の9日に比べると1万612人それぞれ少なく、月曜日発表としては17週ぶりに1万人を下回った。

 変異株のオミクロン株の流行が3月中旬をピークに下火となっており、この日は休日の検査件数急減の影響もあった。今週半ばには、検査件数が戻ることで新規感染者数が再び1万人を超える可能性もある。

 新規感染者数の減少は続いているものの減少ペースは鈍っている。また、疾病管理庁は先ごろ、「隔離義務の維持を前提としても、免疫低下の影響で早ければ今夏から再流行が始まり、9~10月ごろピークに達する可能性がある」との見通しを示した。政府は今月23日までとしていた感染者に対する7日間の隔離義務を4週間延長する。

 一方、この日発表された重症者数は前日から4人減り225人と、5日連続で300人を下回った。

 新たに報告された死者は22人で、前日より32人少ない。死者の累計は2万3987人。致死率は0.13%。

 新規感染者のうち市中感染者は9958人、海外からの入国者の新規感染は17人だった。

mgk1202@yna.co.kr

キーワード
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。