Go to Contents Go to Navigation

尹大統領 「原発・再生エネルギー・天然ガスのミックス」強調

記事一覧 2022.05.24 11:56

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は24日、南東部・大邱で開かれた「世界ガス会議(WGC)」の開会式に出席し、「原子力発電と再生可能エネルギー、天然ガスなどを合理的にミックスしていかなければならない」と述べた。

世界ガス会議の開会式で祝辞を述べる尹大統領=24日、大邱(聯合ニュース)

 尹大統領は「韓国はグローバルリーダー国家として炭素中立(カーボンニュートラル)の達成に向けた国際社会の努力において責任と役割を果たす」と強調。「より長期的な観点を持って炭素の発生を画期的に減らし、水素産業に転換するための変化と革新が必要だ」として、「政府は炭素の発生を減らすための技術開発投資を拡大し、国内外の水素生産基盤を確保、安定的な水素供給網を構築する」との方針を示した。

 また、「エネルギー安全保障の重要性が高まっている」とし、「輸入先の多角化により資源の備蓄を拡大する一方、民間中心に海外投資の活力を高め、海外資源開発に関する産業生態系を回復していかなければならない」と述べた。

 世界ガス会議は3年ごとに開かれる民間の国際会議で、エネルギー安保や炭素中立、新再生可能エネルギーなどエネルギー分野の最新課題を議論する。アジアで開催されるのは日本とマレーシアに続き3回目となる。米エクソンモービルや英BPなど世界屈指のエネルギー企業が参加した。27日まで展示会や産業視察などが行われる。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。