Go to Contents Go to Navigation

韓国・保寧で今夏開催の「海洋マッド博覧会」 日本からも出展申請

記事一覧 2022.05.24 16:18

【保寧聯合ニュース】韓国西部の忠清南道・保寧で7月に開幕する「保寧海洋マッド(泥)博覧会」の組織委員会は24日、国内外の86の企業・機関から出展の申し込みがあったと明らかにした。

保寧海洋マッド博覧会の開催イメージ(組織委提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同博覧会は海洋新産業の価値を共有し、マッドの価値を広める目的で開催される韓国西海岸エリアで初の海洋関連国際イベント。7月16日から8月15日まで保寧の大川海水浴場付近で開かれる。

 海洋マッド・新産業や海洋レジャー・観光に関連した韓国企業77社と、日本や中国、ヨルダン、ラトビア、ルーマニアの9の企業・機関がこれまでに申し込みを済ませた。組織委はマッド化粧品、電気自動車(EV)や燃料電池車(FCV)、洋上風力発電、ヨットなどの分野の企業・機関を対象に、今月末まで出展を募る。

 組織委の関係者は「参加企業・バイヤーを対象に輸出商談会などを開催し、販路開拓を支援する」と話している。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。