Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(5月27日)

◇統一地方選の期日前投票始まる きょうから2日間

 6月1日投開票の統一地方選と国会議員補選の期日前投票が27日、全国3551カ所の投票所で始まった。投票日に投票に行けない有権者は、27、28両日の午前6時から午後6時まで全国のどの投票所でも事前申し込み不要で投票を行うことができる。新型コロナウイルス感染者の期日前投票は、28日の午後6時半から午後8時までに限って行われる。

ソウル市内の投票所で期日前投票を行う有権者=27日、ソウル(聯合ニュース)

◇新規コロナ感染者 1万6584人

 中央防疫対策本部は、27日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から1万6584人増えたと発表した。金曜日に発表される木曜日の感染者数としては17週ぶりに2万人を下回った。

◇安保理が北朝鮮制裁決議案を否決 中ロが拒否権行使

 国連安全保障理事会は、北朝鮮への原油・石油精製品の輸出量上限を25%削減する内容を盛り込んだ新たな制裁決議案を否決した。決議案には13の理事国が賛成したが、常任理事国の中国とロシアが拒否権を行使した。決議案は全15理事国のうち9カ国以上が賛成し、常任理事国5カ国が拒否権を使わなかった場合に採択される。

◇作家チョン・ボラ ブッカー国際賞受賞ならず

 世界的に権威がある英文学賞「ブッカー賞」を主催するブッカー財団は26日(現地時間)、翻訳書部門の「ブッカー国際賞」にインドの作家、ギータンジャリ・シュリーさんの「Tomb of sand」が選ばれたと発表した。最終候補に選ばれた韓国の作家、チョン・ボラさんの短編小説集「呪いのウサギ」(原題)は受賞を逃した。ブッカー国際賞に韓国人作家がノミネートされるのは「菜食主義者」で同賞を韓国人として初受賞した韓江(ハン・ガン)さん以来6年ぶりで、受賞に期待が集まっていた。

◇バイデン氏 BTSと31日に面会

 世界的人気を誇る韓国グループBTS(防弾少年団)が、米ホワイトハウスでバイデン大統領と面会する。ホワイトハウスは、5月が米国のアジア・ハワイ・太平洋諸島系住民の文化遺産継承月間であることに合わせ、バイデン氏が31日(現地時間)にBTSと面会すると発表した。ホワイトハウスは、アジア人を狙った憎悪犯罪や差別問題について話し合うと説明。「BTSの肯定のメッセージを拡散するプラットフォームについても議論する」と伝えた。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。