Go to Contents Go to Navigation

BTS「たくさん応援して」 バイデン大統領と31日面会

記事一覧 2022.05.27 11:03

【ソウル聯合ニュース】韓国人気男性グループのBTS(防弾少年団)が、米ホワイトハウスで31日(現地時間)にバイデン大統領と面会することを巡りファンに応援を求めた。

BTS(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 BTSのリーダー、RM(アールエム)は26日夜、ファン向けコミュニティープラットフォーム「Weverse(ウィバース)」で「生きていればこんなこともあるんだね。この前、米国へ旅行した時は(ホワイトハウスを)遠くから見るだけだったが、入ることになった」とコメントした。

 また、「皆さん(BTSファンのARMY)のおかげで行くことになったので、(今回の面会日程は)皆さんのものでもある。たくさん応援してほしい」と求めた。

 面会は、5月が米国のアジア・ハワイ・太平洋諸島系米国人の文化遺産月間に当たるのに合わせて行われる。BTSとバイデン大統領は米国のアジア系住民への憎悪犯罪(ヘイトクライム)をなくす取り組みなどについて話し合う。

 BTS所属事務所のビッグヒットミュージックは、ホワイトハウス招待は大きな光栄だとし、「BTSは韓国のアーティストを代表してバイデン大統領と対談するため、包容、多様性、アジア系に対する憎悪犯罪、文化・芸術全般にわたり幅広く話し合えることを期待している」と伝えた。

 BTSは国連児童基金(ユニセフ)と共に全世界に希望を広げる「Love Myself」キャンペーンを展開し、人種差別反対運動「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命も大切だ)」にも加わった。新型コロナウイルスの感染拡大を機に増加したアジア系住民への憎悪犯罪にも反対の声を上げている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。