Go to Contents Go to Navigation

[韓流]BTS「FAKE LOVE」 日本ストリーミング認定でプラチナ達成

記事一覧 2022.05.27 15:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の人気グループ、BTS(防弾少年団)が2018年5月にリリースしたサードアルバム「LOVE YOURSELF 轉 'Tear'」のタイトル曲「FAKE LOVE」が日本レコード協会の4月度ストリーミング認定でプラチナ認定を受けた。

BTS(ビッグヒットミュージック提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 同協会は累計再生回数が5000万回以上の曲をゴールド、1億回以上はプラチナ、5億回以上はダイヤモンドに認定している。

 「Answer:Love Myself」「Mikrokosmos」「I NEED U」の3曲はゴールド認定を受けた。

hjc@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。