Go to Contents Go to Navigation

尹政権 今回も「女性」専門家を起用=新特許庁長に李仁実氏

記事一覧 2022.05.29 14:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領は29日、新特許庁長に李仁実(イ・インシル)氏を指名した。

新特許庁長に内定した李仁実氏(大統領室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 李氏は韓国女性発明協会の会長で、国際弁理士連盟の韓国協会長などを務めた。

 今回の指名は女性専門家の起用であることから注目される。

 尹大統領はこのほど、社会副首相兼教育部長官、保健福祉部長官、食品医薬品安全処長にいずれも女性を指名している。

 尹大統領は政権引き続き準備の段階から、人事の原則として「能力本位」を掲げていた。性別だけでなく出身地の配分も考慮しなかった。だが、女性の起用が少ないとの指摘が国内外から出たからか、女性を優先的に充てている。

 大統領室も新特許庁長候補が女性であることを強調した。

 大統領室は「韓国3人目の女性弁理士で30年以上、知的財産権分野で従事した自他ともに認める最高の専門家。韓国が知的財産の強国になることに大きく寄与する適任者」と説明した。

csi@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。