Go to Contents Go to Navigation

韓国 けさのニュース(5月30日)

◇小規模事業者ら371万人に損失補填金 きょうにも支給

 新型コロナウイルスの流行に伴う防疫措置で打撃を受けた小規模事業者や自営業者計371万人に対する損失補填(ほてん)金の支給が、早ければ30日から始まる。中小ベンチャー企業部は、小規模事業者の損失補填のために計62兆ウォン(約6兆3000億円)規模の補正予算案が前日夜に国会本会議で可決されたことを受け、この日午前の閣議決定を経て執行手続きに入る。政府は売上高の規模や売り上げの減少率に応じて、損失補填金を600万ウォンから1000万ウォンまで支給する。

25日にソウル市内の伝統市場を訪れた李永(イ・ヨン)中小ベンチャー企業部長官(左、同部提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

◇新規コロナ感染者6139人 4カ月ぶり7千人下回る

 中央防疫対策本部は30日、この日午前0時現在の国内の新型コロナウイルス感染者数は前日午前0時の時点から6139人増えたと発表した。新規感染者数が7000人を下回るのは129日ぶり。新たな死者は9人で、約7カ月ぶりに10人未満となった。

◇韓国から史上4人目の枢機卿 兪興植氏

 ローマ教皇フランシスコが29日(現地時間)、教皇庁聖職者省の兪興植(ユ・フンシク)長官(70)を含む21人を新たな枢機卿として発表した。韓国天主教会(カトリック教会)からの枢機卿任命は史上4人目となる。

◇軽油価格高騰 事業者への補助金支給額引き上げへ 

 6月1日から、トラックやタクシーなどディーゼル車を使用する事業者に支給される補助金が軽油1リットル当たり約50ウォン(約5円)引き上げられる。国土交通部は、このような内容を柱とする改正補助金管理規定と支給指針を来月1日から施行すると発表した。軽油価格がガソリン価格を上回るほど高騰して事業者が苦境に立たされていることを受け、政府は17日に関係官庁の会議を開いてこのような方策を決定した。

◇BTSが米国到着 バイデン氏と面会へ

 人気男性グループのBTS(防弾少年団)が29日(米東部時間)、米ワシントン郊外のダレス国際空港に到着した。BTSはホワイトハウスで31日にバイデン米大統領と面会し、米アジア系住民への憎悪犯罪(ヘイトクライム)をなくす取り組みなどについて話し合う。メンバーのJUNG KOOK(ジョングク)さんだけ、ロサンゼルスを経由してニューヨークでスケジュールをこなした後、ホワイトハウスに向かうという。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。