Go to Contents Go to Navigation

[韓流]aespa ワーナーと手を組み世界進出=新譜を韓米同時発売へ

記事一覧 2022.06.01 12:45

【ソウル聯合ニュース】韓国女性グループのaespa(エスパ)が来月8日にセカンドミニアルバム「Girls」を韓国と米国で同時発売し、本格的にグローバル市場攻略に乗り出す。所属事務所のSMエンタテインメントは1日、米ワーナー・レコードとaespaの音楽コンテンツの流通・マーケティングプロモーションに関するグローバルパートナーシップを締結したと発表した。

aespa(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 新譜の発売に先立ち、今月24日には英語曲「Life´s Too Short」を発表する。aespaは4月に米最大級の野外音楽フェスティバル「コーチェラ・バレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(通称コーチェラ)」に出演し、同曲を披露していた。

 ワーナー・レコードのトム・コーソン、アーロン・ベイ・シュック共同会長は「aespaがK―POPグループとして初めてワーナー・レコードの家族になったことを光栄に思う」とコメントした。

 SMエンタテインメントのイ・ソンス、タク・ヨンジュン共同代表取締役は「aespaだけの画期的な音楽を引き続き発表し、aespaが世界的なグループに成長するようワーナーと共に努力する」と述べた。

 SMによると、aespaは「今夏発売されるニューアルバムをはじめ、今後もどのようなニュースが待っているか楽しみにしてほしい」と伝えた。

新譜のティーザーイメージ(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。