Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮「日本は解決済みの拉致問題で票集め」 岸田氏の発言を批判

記事一覧 2022.06.07 18:56

【ソウル聯合ニュース】日本の岸田文雄首相が北朝鮮による拉致被害者の帰国を求める集会に出席し、拉致問題の解決に意欲を示したことに関連し、北朝鮮が7日、「拉致問題は解決済み」とする立場を表明した。

岸田文雄首相=(共同=聯合ニュース)

 北朝鮮外務省は7日に発表した同省日本研究所の李炳徳(リ・ビョンドク)研究員の文章で、「再三強調するが拉致問題はわれわれの誠意と努力によって、すでにすべて解決しており、朝鮮(北朝鮮)と日本の間の問題として存在していない」と主張した。

 また岸田首相の発言は、7月10日に投開票される予定の参院選で支持を集めるための「利己的かつ常とうの政治詐欺」であると非難し、日本の下劣な策動は破局をもたらすだろうと警告した。

 岸田首相は先月29日に東京都内で開かれた「国民大集会」で、拉致問題の解決に向け政府を挙げて取り組む考えを表明した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。