Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮核実験なら強力な国連制裁へ 米と独自制裁も=韓国外相

記事一覧 2022.06.15 08:28

【ワシントン聯合ニュース】訪米中の韓国の朴振(パク・ジン)外交部長官は14日(現地時間)、記者団にブリンケン米国務長官との会談結果を説明し、北朝鮮が核実験を強行する場合は米側と強力な国連安全保障理事会の制裁を進める方針を明らかにした。

記者団と懇談する朴氏(共同取材団)=14日、ワシントン(聯合ニュース)

 韓国政府高官は先月の国連安保理で対北朝鮮制裁決議案の採択が中国とロシアの反対で否決されたことに関し、「北が核実験をすれば中国とロシアも(制裁に)反対する大義名分がない」と述べた。

 朴氏はブリンケン氏との会談で、北朝鮮の核問題の解決には中国の建設的な役割が重要であり、中国と戦略的に意思疎通する必要があることを強調したと伝えた。

 韓米は北朝鮮が核実験を行う場合、国連制裁とは別に独自制裁も推進する方針とされる。韓国の政府当局者は「独自制裁もさまざまな案を検討して推進することを話し合った」と述べた。

 また、朴氏は「北の問題が韓米両国の最優先政策課題ということで一致した」とした上で、北朝鮮との対話のドアを開いておくことを改めて確認したと明らかにした。

 一方、韓国政府高官は今月29~30日にスペインで開かれる北大西洋条約機構(NATO)首脳会議に合わせ、韓米日3カ国の首脳会談が開催される可能性について、「多国間会議に合わせ首脳たちが会うことは大きな意味がある」とし、会談実現の可能性を排除しなかった。

 朴氏がブリンケン氏との会談後に行った記者会見で、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の正常化に言及したことに関しては、「GSOMIAが今後、しっかり運用されることが必要だという一般論的な次元(で話した)」と説明。「韓日間にはさまざまな懸案がある」とし、「何から解決するかは日本との協議を経て一つ一つ解決していく考え」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。