Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領室「供給面の危機長引く」 非常経済対応体制に転換

記事一覧 2022.06.15 16:52

【ソウル聯合ニュース】韓国大統領室は15日の記者会見で、国内のインフレ状況に関し、「供給面の危機を乗り越えるため、短期の非常状況に対応するさまざまな努力を傾けていく」と表明した。

大統領室庁舎に出勤する尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領(大統領室通信写真記者団)=15日、ソウル(聯合ニュース)

 大統領室は、すでに非常経済対応体制に切り替えて物価高などの現状に対応していると説明した。副首相主宰の経済閣僚会議を非常経済閣僚会議に転換するとともに、マクロ金融閣僚会議に大統領秘書室の経済首席秘書官が出席し、大統領室と内閣の橋渡し役を務めることを決めたという。

 大統領室の関係者は、供給面の経済危機は「非常に長引くのが特徴」だとし、「政府だけが(努力)しても駄目で、政府と民間、各経済主体が共に努力してこそ乗り越えられる」と述べた。

 一方、法人税の減税を巡っては、「物価負担を緩和する方向に向かうよう(税制を)デザインすることが重要だ」とし、減税の可能性を示唆した。

tnak51@yna.co.kr

キーワード
注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。