Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮軍に射殺された韓国人男性 海洋警察「越境の意図見つからず」 

北朝鮮 2022.06.16 14:29

【ソウル聯合ニュース】韓国の仁川海洋警察署は16日、2020年に黄海で韓国の男性公務員が北朝鮮軍に射殺された事件を巡り、この男性が越境したと断定できる根拠はないとする最終捜査結果を発表した。

北朝鮮軍に射殺された公務員男性の遺品(遺族提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫

 海洋警察は「(男性が)北の海域まで移動した経緯と越境の意図を発見できなかった」と説明した。

 このような内容は、男性がギャンブルによる借金で精神的なパニック状態になり、現実逃避の目的で越境したと判断されるとした2年前の発表を覆すものだ。

 海洋水産部所属のこの男性は20年9月21日、北朝鮮に近い韓国北西部の小延坪島付近で漁業指導船乗船中に行方不明となり、翌日北朝鮮側海域で北朝鮮軍に射殺された。

ynhrm@yna.co.kr

キーワード
最新ニュース 北朝鮮
more
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。